【 ラボ通院中の方の主な症状 】

膝、肩、腰、股関節の痛み

定期的な頭痛、慢性的な肩こり、椎間板ヘルニア、腰椎分離症、オスグッド、外脛骨、足底筋膜炎、40肩50肩、腕や足のしびれ、顎関節症、頸肩腕症候群、腱鞘炎

これ以外にも、不妊治療の補助的な骨盤調整、スポーツ動作におけるフォーム改善、姿勢改善、側彎症など

 

~葵接骨院の想い~

【健康には自力と他力が必要】と葵接骨院では考えています。

 

痛みや傷害から早く解放されるための【本物の医療】

本来の治癒能力を発揮できる身体作りと

やりたいことができる身体をつくる【真の予防医学】

 

にこだわり続けてきました。

 

ただ、痛みをとるだけ、肩こりをとるだけのマッサージを希望されるような方は、治療院を選ぶ必要はないと思います。お急ぎの方やプライスダウン、医学に仁術だけをお求めの方も他の治療院をお探しください

 

葵接骨院は、決して患者さんを義務でみたり
技術を安値で提供するような治療院ではありません

 

治療家が一生懸命治療すること以外に
患者さん側にも日常生活の改善をいろいろ求めます

 

 

もしあなたが本当に【健康】を本気で手に入れたいとお考えなら、ぜひ一度葵接骨院にご相談ください。

あなたの残りの人生を健康に過ごし、一つでも楽しみを増やせる自信があります。

 

 

 

“あおいラボ”は、私とみなさんの想いを実現する場所です。

保険診療でできることは実はわずかでなので

ラボは自費診療とさせていただいています

ラボでは保険ではカバーできないところまで

丁寧に時間をかけて一人一人の患者さんに向き合って行う診療となります。

 

 

また、どこに行っても治らない、痛みが取れない原因に

食生活がかかわっていることもよくあります。

そのために、治療に対して反応が悪い場合には

血液検査をお願いすることもあります。

治るための「環境」は治療家が手伝えますが、

治るための「材料」は患者さん自身の努力が必要です。

 

 

自力と他力を上手に使って一緒に好きなことができるからだや日常を手にしませんか?

 

 

*以下は3月3日からの移転先での情報になります。

 

【診療時間】 診療時間内であればいつでも。初診の最終受付は19:30となります。

★初診は他の患者様を同じ時間にいれないようにしているため非常に貴重な時間となりますので、当日2時間前からはキャンセルの場合はキャンセル料を承っています。ご注意ください。

★「初診」は院への受診歴がなく全くの初めての方

★最終来院日より1年以上空いている場合は初診扱い

★最終来院日より1か月以上空いた場合は再診扱い

 

 

ラボの初診時は、Tシャツ、ハーフパンツ、上下ジャージ、スウェットのようなゆったりしたお着換えをお持ちください。レギンスやレオタード、ガードル、コルセットは、診療上妨げになるのでご遠慮ください。

 

★診療の流れ★

 初診(初診料)➡ 1~2週間後にフォロー(フォロー代金) ➡ 1~2週間後にフォロー この流れを継続➡ 初診からおよ2ヶ月に1回ラボにてしっかり診療(再診料)

 

★フォロー代金

 翌週のフォローは2,750円
 2週間以内のフォローは3,850円
 2週間~4週以内は5,500円
 4週を超えると再診扱いになります

 

★ Web予約方法 ★

初回予約方法は2つ

お電話で 050-3515-6297 または 070-8563-6881
  ➡コロナの影響でネット回線の工事が大幅に遅れており、3月中旬まで050で始まる番号は不通になっています。

携帯アプリ「マイコレ」から

 

手順1 「マイコレ」 アプリをダウンロード

【Androidはこちらから】   【iPhoneはこちらから】 

手順2 アプリを起動しログイン店舗選択の「2」の店舗電話番号からの設定に

05035156297  を入力し電話番号検索をいれます。

手順3 ログインページになりますので、「新規会員登録」をクリックして会員情報を入力してください。入力が終わったら「登録する」のボタンを押すと、再びログインページに飛びます。割り当てられたログインIDとパスワードが表記されるので、「ログイン情報を保存する」にチェックをしてログインをしてください。

以上で患者さん一人ひとりに「マイページ」というものが割り当てられます。マイページは患者さん一人ひとりのカルテとなります。

マイページのトップページメニューの「予約」から空き情報がわかるのと予約ができるようになっています。

 

 

【血液検査を使った栄養指導】

通常のあおいラボとは別のメニューとなります。

整形外科的な分野の治療をしてもなかなか治りの遅い方、悪い方などがいらっしゃいますが、

その場合栄養に問題があることが多いため、ラボでの治療の合間にこちらのメニューをおすすめします。

もちろん栄養指導単独での受診を希望されている方もご予約は可能です。

改善の流れ

 

  • 血液検査による食事改善を希望の旨を院長やスタッフにお伝えください。案内をお渡しします。
  • 名駅ファミリアクリニックにて血液検査をしてもらいます。(費用は6500円)
  • 1か月以内の一般的な健康診断による血液検査結果で、その中に総タンパクとフェリチンが入っているものがあればそれでもOKですが、項目が少ない場合はそれに合わせたレポートとなります。ファミリアクリニックさんでは現在46項目を行っていますが、一般的な健康診断でやる血液検査は20項目ほどでフェリチンは通常入っておらず追加オーダーが必要です。
  • 後日、血液検査の結果をもらいます。異常ありの場合はそのまま医師の元で治療。なしの場合は血液検査の結果を葵接骨院に提出。
  • 3日以上7日以内の食事調査を実施。食べたもの飲んだものの報告をしてもらいます。同時にあおいラボの予約をとります。
  • ラボにて食事調査と血液検査の結果をお知らせ。今後の食事のアドバイスをさせていただきます。(サプリの処方は医師法により不可)

  効果を確認するために4~6か月後で再度血液検査と栄養指導を受けることをおすすめしています。

  その間での食事等の相談は個別に1回3,850円(税込)で行います。

 

 

費 用

 合計 14200円 (内訳: 血液検査代 6500円(名駅ファミリアクリニック)と あおいラボ8,800円税込)

 血液検査と食事調査からの分析と改善アドバイスのみ。栄養指導後2週間は質問等をお受けしています。

 

以前は半年コースを設けていましたが、食事調査をしている方たちの初回の結果が思わしくなく改善に時間がかかる方が多い傾向がみえてきたので、単発での栄養指導を繰り返して継続するという形に現在はなっています。

 

 

 

 

  ご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

  葵接骨院 050-3515-6297    aoi758@gmail.com

  葵接骨院LINE@  IDは【@jik4357s】

料金

あおいラボ(初診)

手技・運動療法指導・食事指導などを組み合わせた総合的な治療で、所要時間は約60分。
※なお難治性の場合は+2,200円(税込)となります。
※初診料は最終来院日から1年あいた場合もいただきます。

初診は水曜日午前午後と、土曜日午後のみの受付となります。

*フィギュアスケート、新体操、バレエ、ダンスの方は初回お試しは7,700円(税込)となります。
*東海3県(愛知、三重、岐阜)以外の方の初診はお試しはありません。

上記患者さんは、初回の治療に非常に時間がかかることや遠方の方は、頻繁な治療が困難であるためご理解いただけますようお願いいたします。

※診療時の服装は、できるだけTシャツ、ハーフパンツのご用意をお願いいたします。

9,900円 → 5,000円税込 (初回お試し 一人1回のみ) 例外あり
あおいラボ(再診)

手技・運動療法指導・食事指導などを組み合わせた総合的な治療で、所要時間は約50分
※なお難治性の場合は+2,200円(税込)となります。

7,700円(税込)
フォロー

初診 →  フォロー → フォローという流れが最も多いです。
フォローは、ラボでしっかりみたあとに、経過観察と足りない部分だけを補うものとなります。


3,850円(税込)
血液検査をつかった栄養指導 

 初回の血液検査と食事調査からの分析と改善アドバイスのみ。とりあえず、今の現状を知りたい方や自己管理できる方はおすすめ。

 血液検査代  6,500円(名駅ファミリアクリニック)

 あおいラボ  8,800円(税込)

15,300円(税込 内訳は上記参照)

関連記事

問い合わせに関して

問い合わせフォームからのお問い合わせに際しいくつか注意点がありますので、ご確認ください。   ・ docomo...

トレーニングで痛みが消える

先日、某パーソナルジムの方が 「治療ではとれなかった痛みがトレーニングでとれた!」 という見出しを付けていた  ...

顎がカクカクなるんです

顎が気になる これ、結構多い悩み     顎の症状で多いのは   ★口が開かなくなる ★硬...

猿手は2種類あるの?

先日、私が大好きな二人の座談会に参加させていただきました 東京のアクロ整骨院の塩見先生と 札幌の森脇トレーナー 夜9時ス...

尾てい骨の痛みとお尻パッド

徐々にリンクの練習も増えてくる時期 今年は異例続きですが・・・・・   今回のお話はスケーターにはおなじみの「...

動画にチャレンジ

昨年から進めてきている取り組みで 「オンライン化」 というのがあります。   女子アスリートサポートセミナーの...