このクラスは柔軟性をつくるための柔軟クラスでは決してありません。

柔軟をやっていくことで“できない”をできるに変えていくクラスです。

北海道、東京、名古屋で単発的に開催されている通称「オルガアンクル」「アンクルトレーニング」が、柔軟クラスの中に入っていきます。

 

これは、アンクルウエイトを使いながら、

からだの動きをコントロールするというもの。

柔軟性だけでなく、それと同時にコントロールできる強さを身につけていくものです。

今までは、

「柔軟性はあるから」

という理由で参加を見送ってきた選手もここからは一緒にできますよ。

その柔軟性を

「使える柔軟性」に

切り替えていきます。

主にフィギュアスケーターを対象にクラスは組み立てられていますが、

それ以外の競技の方でももちろんOKです。

 

全8回がワンクールとなります。

第1回 背中と頭、首

第2回 腰と足

第3回 背中と腕

第4回 全身

第5回 ジャンプ

第6回 スケーティング

第7回 スピン

第8回 ほぐし

といったテーマで行います。

クラスは60分構成で最初の15分ほどは毎回同じことを実施し、柔軟性をあげていきます。

残り45分で、各部位の柔軟性アップとオルガアンクルを使ってのコーディネーショントレーニング(おもりをコントロールしながら各部位を鍛えていきます)、クールダウンをもりこんでいます。

そしてその先には怪我を防ぎながらも、動きの改善が達成され、十分な表現力ができる身体を獲得できるクラスなのです。

 

このクラスの基準はあくまで“フィギュアスケーター”となっています。他競技の参加はもちろんOKですが、たとえば、新体操のようなI字バランスはフィギュアには必要はありませんのでそこを無理には目指しません。動きの改善もスピンのポジションだったりスケーティングポジションだったりするので、バレエのアラベスクを改善目的としているわけではありません。

競技ごとに目指す柔軟性は違いますが、そのあたりをご理解いただければ、バレエでも、ダンスでも、新体操でも、チアでも、バトンでもきっと大きなヒントをこのクラスから得られると思います。

もう一度言います。

基準はあくまでフィギュアスケートですが、他競技からの参加はOKです。

「マッサージで触られると痛い場所がある」「筋トレだけをやっている」「アップの柔軟で何をしていいかわからない」「競技にあった柔軟を身につけたい」「ビールマンのポジションを改善したい」

そんな方にぜひこのクラスをお勧めします。講師は、ロシア出身 元新体操選手 ウエダ オルガ。 ロシア式だけじゃない彼女の指導歴から作られたメソッドは必見です。

フィギュアスケートのための柔軟クラス

【日時】毎週土曜日 16:00 ~ 17:00

【講師】植江田 オルガ

【定員】10名

【参加費】 1回2500円(税込)

【参加資格】小学生以上のフィギュアスケーターをメインに考えていますが、バレエやダンサー、芸術系スポーツ(新体操、バトントワリングなど)の方もOKです。

【持ち物】スポーツタオル(長めのタオルを使う可能性があるので)、ストレッチ素材のウェアでご参加ください。水分補給のための飲み物

【お申し込み】 マイコレからのお申込みになります。スマホ以外の方は直接お電話ください。

【講師プロフィール】553739_302065506568443_1805393490_n

植江田 オルガ(ウエダ オルガ)

ロシア出身 新体操歴は6~23歳で、レニングラード州選手権3回優勝、サンクトペテルブルク選手権3位、ロシア北西部選手権出場、ユーロッパ大会優勝。選手として活動しながら指導者としても高校より活動し始める。日本で結婚出産を経て6年前より再び指導者として再開。

現在、ご本人の新体操クラブチームも主宰しています ⇒ ハーモニー新体操クラブ

 

【保護者の見学について】

最近、定員いっぱいになることも多く、一人でも多くの方にご参加していただくにあたりスペース確保のためにこれまで許可をしていた親御さんの見学を制限させていただく場合があります。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

 

【体験会のご案内】

2017年より特別体験レッスン日が廃止になりました。ご都合のいい時に一度通常のレッスンを体験してみてください。

【費用】 1,500円 (お一人様1回のみ)

体験レッスンをご希望の方は aoi758@gmail.com まで ご希望日とお名前、年齢、競技名、ご連絡のとれるお電話番号を記載の上、上記アドレスまで。またはお電話にて 050-3515-6297 ご予約をおとりください。

※このHP上で日程が発表されていない場合でも、予約サイトから先に日程設定するために表示がされている場合があるので、そちらもあわせてご確認ください。

 

 

このHP上で日程が発表されていない場合でも、予約サイトから先に日程設定するために表示がされている場合があるので、

そちらもあわせてご確認ください。

 

 

8回でるとすべて通しになりますが、もちろん単発受講、途中からの受講でもOKです(^^♪ 

 

【10月~ 全8回】

19月7日 14日 21日 11月11日 18日 23日(木・祝)←ほぐしクラス

12月9日 16日

※2017年は12月16日が最後となります。

 

このHP上で日程が発表されていない場合でも、予約サイトから先に日程設定するために表示がされている場合があるので、

そちらもあわせてご確認ください。

 

★ Web予約方法 ★

2017年からウェブ予約方法が変わりました。スマホのみの対応となっていますので、スマホ以外の方は直接お電話でご予約ください。050-3515-6297

初回予約方法は2つ

お電話で 050-3515-6297

携帯アプリ「マイコレ」から

手順1 「マイコレ」 アプリをダウンロード

【Androidはこちらから】   【iPhoneはこちらから】 

手順2 アプリを起動しログイン店舗選択の「2」の店舗電話番号からの設定に

05035156297  を入力し電話番号検索をいれます。

手順3 ログインページになりますので、「新規会員登録」をクリックして会員情報を入力してください。入力が終わったら「登録する」のボタンを押すと、再びログインページに飛びます。割り当てられたログインIDとパスワードが表記されるので、「ログイン情報を保存する」にチェックをしてログインをしてください。

以上で患者さん一人ひとりに「マイページ」というものが割り当てられます。マイページは患者さん一人ひとりのカルテとなります。

マイページのトップページメニューの「予約」から空き情報がわかるのと予約ができるようになっています。

 

 

 

また、当日レッスンの撮影対象はご自身のお子様のみとさせていただきます。

講師や他の参加者の方を撮影されないようにご配慮ください。

 

 

レッスン当日は院の前の駐車場はご利用いただけません。

周辺のパーキングおよび公共交通機関のご利用をお願いいたします。

 

 

 

クラスの様子を動画でどうぞ!

なお、実際に参加していただいている選手を映すことは当院ではしておりませんので、講師のオルガの様子からクラスのレベルや楽しさを読み取っていただけたらと思います。


「参加してみたいんです!」という気持ちだけもってきてくだされば結構ですよ。不安はないですから(笑)

 

 

料金

フィギュアスケーターのための柔軟クラス(1レッスン) 2,500円(税込)
回数券

レッスン8回 + 1回無料 

20,000円(税込)
体験レッスン

一人1回までとなります

1,500円(税込)

関連記事

大人も参加できる柔軟クラス

土曜日は一般の方向けのブログ。1週目担当は院長の藤田です。 土曜日の夕方に開催しているのが「フィギュアスケートのための柔...

柔軟クラスを覗いてみました

先週土曜日に開催された柔軟クラスを覗いてみました。   今回は脚を中心にターンアウト・開脚に特化した内容となっ...

Level4の誤解

(トップ写真は購入しているものですので持ち帰らないでくださいね。)   今回はスケート記事なのですが、あえてこ...

柔と剛を備える【柔軟クラス】

『フィギュアスケートの為の柔軟クラス』は、平成26年の8月から本格的にスタートして2年が経ちました。 これまでに多くの選...

柔軟クラスの見学について

毎週土曜日に開催されている フィギュアスケートのための柔軟クラス。 最近、定員いっぱいになることも多く、 一人でも多くの...